外貨定期の高金利にだまされないで!

外貨定期ってお得なの?

1.外貨定期優遇金利のお知らせ

銀行から外貨定期優遇金利のお知らせがきました。

豪ドルの金利がなんと24%

日本のメガバンクの定期預金(1年物 0.002%)の12,000倍(@_@)

いやいや、よくよく見ると小さく「7日もの」とか「年」24%と書いてあります。

2.優遇金利はどれくらいお得?

日本円で1,000万円分預けることにします。

手数料45銭を含んだ1豪ドルは84.54円。

手数料ナシなら(84.54-0.45=)84.09円。

10,000,000÷84.54=118,287.20132

118,287豪ドル買えますね。

この118,287豪ドルを7日間24%の金利で預けます。

118,287×24%×7/365=544.444

7日間で約544豪ドル金利がつきました。

金利には20.315%税金がかかるので税金分を差し引きます。

544-20.315%=433.4864

税金を引いたら約433豪ドルになりました。

118,287豪ドル(元本)+433豪ドル(金利)=118,720豪ドル

7日間、まったく為替の変動がなかったとします。

豪ドルを円に替えるには45銭コストがかかるので

1豪ドル83.63円で計算します。(※上記レートご参照)

118,720×83.63≒9,928,554円

3.金利が24%もあるのにマイナス

最初の1,000万円が、あらら9,928,554円に減ってしまいました( ;∀;)

それだけでなく、為替が円高に動いていたらもっとソンしてしまいます。

為替の変動がなかったとして、83.63円で計算しましたがもし82円の円高になった場合

118,720×(82-0.45)=9,681,616円

もっともっと減ってしまいます。。

7日間で84.09円⇒84.7円以上の円安になってやっとトントンです。

118,720×(84.7-0.45)=10,002,160円

4.まとめ

手数料ってホントにバカになりません。

今後、豪ドルを使う予定があったり、長~く豪ドルで資産運用する予定がある人。

今後円安が進むと予想される場合以外は、高金利にまどわされないようにしたほうがよさそうです。

特に外貨は為替変動のリスクもありますので気をつけましょうね

タイトルとURLをコピーしました